2016年11月16日

メルルのアトリエ Plus ~アーランド

ガストから、明後日3月20日にPS Vita用ソフト『メルルのアトリエ Plus ~アーランドの錬金術士3~(以下、メルルPlus)』が発売される. 価格は通常版が6,090円(税込)で、プレミアムボックスが8,190円(税込). 『メルルのアトリエ』は、2011年に発売された『アーランドの錬金術士』シリーズの第3弾. 『トトリのアトリエ』の物語から1年後が舞台となっていて、アーランド共和国の北西に位置するアールズ王国の姫・メルルが主人公だ. PS Vitaに移植されるにあたって新要素を追加している他、PS3版で配信されたダウンロードコンテンツ(DLC)を収録している. 今回は、今までお伝えしてきた情報のおさらいも踏まえて、本作の新要素を一挙におさらいする. 衣装やシステムなど、さまざまな"Plus"要素をチェックしてほしい. 新規コスチュームをPlus! 前作『トトリのアトリエ Plus ~アーランドの錬金術士2~(以下、トトリPlus)』よりも、さらにボリュームアップ. 今回は主人公であるメルル以外に、トトリやロロナも衣装を着せられる. 淑やかでフォーマルな"黒乙女の晴れ着"学生っっぽさを演出する"スクールドレス" 海へ行きたくなる"パッションレディー"&"ラブリーサングラス"PS3版の衣装ももちろん登場. カラーをピンクで統一した"ドーリーロロナ"大人じみて見える? "ローズビクトリアン" DLCをPlus! PS3版ではDLCとして配信された3人の追加キャラクターや追加マップは、本作において最初から収録されている. ゴーバケーション』の発売日が決定 中でも"マキナ領域"は、やりこみ要素がさらに追加されて登場する. 一見、戦闘とは無縁に見えるルーファス. その実力とは? 自給自足の商人・ファナは商売だけでなく戦闘も得意! 幽霊のパメラ. 相手からHPやレベルなどを吸収するスキルを多く持つ. PS3版で"やりこみダンジョン"と呼ばれたマキナ領域だが、さらにパワーアップ. サッカースパイク 入手できるアイテムには、新たな特性を持っているものが存在する. ボスの復活をPlus! 一定の条件を満たすと、過去に倒したボスの一部が復活する. 復活したボスは大幅に強化されていて、討伐にはアイテムの作りこみや新たな戦術が必須となる. 復活したボスの討伐が、課題として認定される. 新規ボス"目覚めし木獣の精". アールズを守るべくメルルたちが立ち向かう. 驚異的な攻撃力を持つ"コバルトスカル". 『トトリPlus』でも登場した"アビスエレメント" "荒ぶる常世の女神" →前作の連動要素や新システムを紹介! (2ページ目へ).
posted by KawaiMisao at 02:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください